建国記念の日
夕暮れの
 皐月の空を見上げて 先人たちの 建国を想い浮
かべる 我 ここに立ちたり



 春風

うらだかな 春の風に咲き乱れ 人々は 赤やピンクの花に 癒されて
心はずむ ふるさとの路



 

空を見上げるの好きだ 白い雲 長く尾を引いた雲

空は広い あの雲に乗って 見知らぬ国へ 行ってみたい 空を見上げるが好きだ



 

南の海を渡って 吹いてくる 夏はもうすぐそこだ 暑い日がやってくる
夏のギラギラと 照りつける 太陽は好きだ 海はなんとも 言えない
癒しの姿をもっている 風が吹き抜ける 風になりたい 自由気ままに
地球をめぐりたい