レジャーダイビングの指導員やガイドは潜水士免許が必要です。
                      

潜水士試験講習会  お問合せ

潜水を仕事にするには、潜水士免許が必要です。レジャーダイバーの方も潜水の知識や技能を磨きたい方は試験にチャレンジしよう。

受講日数と受講料

・4日間コース   52,000円(税込) *99.9%合格を目指したい方。(標準)
・3日間コース   39,000円(税込) *合格する自信はあるが、やや不安がある方。
・2日間コース   27,000円(税込) *自信はあるが念のため勉強をして試験に臨みたい方。
・試験手数料6800円(申込用紙のに、払い込み表が入っています。)
*コース料金には、受験料及び申請のための諸費用は含まれていません。
*地方試験を受ける方は、申請書の提出日が決めれています。安全衛生技術試験協会のwebを確認。
申込用紙 ・メディカルチェック表
・ 受験したい地域を、安全衛生技術協会のwebより確認して受験票を提出してください。
・受験表は最寄りも労働基準監督署や労働基準協会等にありますのでご確認ください。もしくは、各、地区の安全衛生技術センターにて取り寄せてください。(有料)

特別授業、個人で勉強したい方。

個人(ワンツーマン)で特別に講習を受けたい方は、その旨をお知らせください。受講料は別途料金となります。
・個人特別講習  5日間コース     81,000円(税込)
・個人特別講習  7日間コース     108,000円(税込)

お問合せ

日本公的機関救助潜水士養成センター
E-mail